副業ランキングの活用方法

副業の種類は複数ありますが、お仕事や家事をしながらでも行える副業もあるのです。
当サイトの副業ランキングは移動中や自宅で簡単にできるものを掲載して紹介していますので、自分に合いそうな副業を探してみてください。


あなたは大丈夫?副業が会社にバレる理由はこれだった!

dengon_game_buka_joushi-2

もしかして、あなたは本業とは別に副業で稼ぐWワーカーですか?

今では大手企業が副業を認めたことが話題になるなど、以前よりも副業に対する見方がポジティブに変化しています。

とは言うものの・・・それはごく一部の話であって、まだ副業厳禁とする企業が多いのも事実です。

そんな中でこっそり始めているあなたは、なかなかのキレ者ですね!

いつ会社にバレやしないかとドキドキしていませんか?

今回は、副業が会社にバレてしまう理由をご紹介します!

 

■会社にバレる理由その1:住民税でバレる!

副業による所得が20万円以下の場合に支払わなくて良いのは国へ支払う「所得税」であり、「住民税」は金額に関係なく支払い義務があります。

すると、[ 本来会社の方で納めている住民税 ][ 実際の支払額 ]に差が出てくるのですが、それをきっかけに副業が会社にバレてしまう場合があります。

これは住民税を個人で支払うことで防げるのですが、、、

会社が給料から天引きする方法をすでに取っている場合、個人で支払う方法に戻す事はできませんのでご注意ください。

 

■会社にバレる理由その2:副業で稼ぎすぎてバレる!

実は、これも住民税でバレてしまう可能性があります。

副業による所得が20万円以上の場合、確定申告が必要になります。

何も考えずに確定申告をしてしまうと、、、

上述したように、会社が住民税を給料から天引きする方法にしている場合は、副業分の住民税も会社に請求が行ってしまいます。

しかしこちらは、確定申告の際に、[ 普通徴収 ]という項目を選ぶことで回避できます。

※自分で支払う方法を「普通徴収」、給料から天引きされる方法を「特別徴収」と言います。

 

■番外編:普通徴収を選んでもダメな時もある!?

確定申告で普通徴収を選びましょう!とお伝えしましたが、ここで注意してほしいことがあります。

じつは説明欄に「給与・公的年金などに係る所得以外」と書いてあるのです。

つまり、アルバイトをして給料を受け取っている場合、それがいかに本業とは別の副業であったとしても、住民税の支払い方法はひとくくりになってしまうのです。

会社が特別徴収を選択していたらアウトですね。

 

せっかく始めた副業ですから、会社にバレないようにがっつり稼いでいきましょう!

1日5分の時間でOK!いつでも空いた時間にスマホをタップするだけで毎月30万円の副収入
スマートフォンをタップするだけで稼げる副業です。 空いた時間を利用して、 スマホをタップするだけの作業で稼げる副業で、 時間のないサラリーマンや主婦に大人気です! http://hiraoka-kazuya.net/buzz-inlp3/
無料ダウンロード